アトピー肌にもやさしい入浴剤ミセル
HOME 利用方法例 データシート オンラインサポート お客様の声 よくある質問 会社案内 サイトマップ

安全性

Q
アトピーの子供がいるのですが、大丈夫ですか?
A
大丈夫です。ミセルは水道水に含まれている塩素の刺激を少なくしますので、皮膚の弱い方にも安心してお使い頂けます。また、ミセルは保湿性を保つ成分(大豆エキス)が入っていますので、皮膚の乾燥を防ぎます。
   
Q
界面活性剤が入っていますが、問題ありませんか?
A
ミセルに使用している界面活性剤は、皆さんが毎日使用している歯磨き粉等と同じ物ですので、安心してご使用頂けます。
 
 
Q
植物酵素とはどのようなものですか?
A
お米から抽出したもので、一般によく「米ヌカ酵素」と呼ばれています。
 
 
Q
高級アルコールとは何でしょうか?
A
界面活性剤を精製(害となる成分を除く)したものです。
   
Q
他の入浴剤と併用できますか?
A
併用しても構いませんが、相乗効果は余り期待できません。また、通常の入浴剤は化学製品ですので、健康面からは余りお勧めできません。
   
Q
無色透明ですが、着色したものはありますか?
A
ありません。ミセルはあくまでも天然素材を主体にしていますので、化学薬品を使って着色をするようなことは致しません。(市販の入浴剤は、大なり小なり化学薬品を使って着色をしている場合がほとんどです。)


機能面

Q
残り湯を洗濯に使用できますか?
A
もちろん、使用できます。下着や目立たない汚れ程度でしたら、残り湯だけでも洗濯できます。また、泥や油汚れがある場合は、洗剤を1/3から半分ほど入れてお試し下さい。
   
Q
柔軟剤や漂白剤と併用できますか?
A
併用できますが、ミセルの入った残り湯は電解水と同じように水分子を小さくしますので、柔軟剤がなくてもソフトに仕上がります。また、特にひどい汚れ以外は、漂白剤も不要です。
 
 
Q
よほど強力な成分が入っているのですか?
A
いいえ、人や環境に害を与えるような成分は一切含まれていません。
 
 
Q
どうしてカビが発生しないようになるのですか?
A
ミセルには、電気分解した無害なイオン液が含まれており、そのマイナスイオンが湯気に大量に発生し、浴室内を絶えず殺菌しているのです。
   
Q
カビを落とすことはできないのですか?
A
カビ取り剤ではありませんので、カビを落とすことは出来ません。カビが発生している場合は、一旦、カビ取り剤で取り除いてからミセルをご使用下さい。それ以降は、カビの発生を抑えます。
   
Q
24時間風呂でも使えますか?
A
使えます。今までよりもお湯の取替え時期が長くなると思います。また、フィルターも汚れにくくなり、レジオネラ菌に対しても殺菌効果があります。3日に1回程度の割合で、キャップ一杯を入れるようにして下さい。
   
Q
追い炊き式の風呂でも、毎日入れないといけないですか?
A
基本的には、毎日キャップ一杯を入れるのが理想的ですが、家族が少なかったり、お湯が余り減らないようでしたら、2日に1回程度でお試し下さい。

製品案内
ミセルとは
ミセルのメリット
ミセルの原理
使用方法
製品概要
ご注文
利用方法例
浴槽関係の浄化
台所まわりの浄化
洗濯に利用
トイレ・浄化槽の悪臭防止
ペットの臭消し/皮膚病対策
データシート
試験結果(要約)
分析試験成績書@
分析試験成績書A
オンラインサポート
特定商取引に関する法律に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様の声
よくある質問
アトピーでも使える?
界面活性剤が心配
植物酵素とは?
高級アルコールとは?
他の入浴剤との併用は?
色の着いた入浴剤は?
残り湯を洗濯に使える?
柔軟剤/漂白剤との併用は?
強力な成分があるのでは?
何故カビが発生しないの?
カビを落とすことは可能?
24時間風呂で使える?
追い炊き式風呂での使用
会社案内
サイトマップ